iOS6ファーストインプレッション(iPad版)

こんにちは。iPadをiOS6にアップデートしたので、ちょこちょこ触った中で気になった機能を、いくらか書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

マップは確かに問題あり

マップ関連のニュースが飛び交っていたので、まずはマップだろうと思い確認してみました。

「パチンコガンダム駅」を探してみたら、確かにありました。

それはともかく、地元の地図を見ても、ちょっと情報が少ない。すっきりして見やすいという意見もありますが、線路が消えたり、地下街がなかったり、必要な情報まで省かれています。

例えば下の画像では、名古屋駅がどこにあるのかよく分かりません。(Apple Storeはちゃんと出てますね^^;)

現状では信頼して使える状態ではないので、改善を気長に待ちつつ、Web版Googleマップや他の地図アプリを使うことになりそうです。Googleマップのアプリ出ないかなあ。。

App Storeが進化

App Storeがデザインを一新して、非常に使いやすくなりました。ていうかこれまでが使いづらかった。

以前のデザインでは、画面遷移が多かったり、アプリのインストールのたびにホーム画面に戻されたりと、無駄な動きがたくさんありました。

それが今回のアップデートでは、アプリの詳細が画面遷移なしでポップアップするなど、直感的に使いやすくなりました。

Siriが使えるようになった

と言ってもどう使っていこうかまだイメージできていません。何ができるかもう少し勉強しないといけないですね。

ただ使ってるとけっこうおもしろい。一筋縄ではいかないのが逆にいいのか?

ちなみにサカナクションはちゃんと流れました。

まとめ

細かい変化はもっとたくさんあるのでしょうが、印象が強かったのはこんなところです。

個人的には、App Storeのデザイン変更が一番ポイントが高いです。操作がしやすくなって、アプリ探しを楽しめそうです。

まだ知らない便利機能があるはずなので調べていきたいです。あとは、セキュリティやプライバシー関連の変更(Facebook統合など)もチェックしておかないと。

なんにせよ、こうやって買ってからも新機能追加の楽しみがあるというのはいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*