ゆうちょダイレクトのトークンを使って振替してみた

984-00-1

先日ゆうちょダイレクトのトークンの利用登録をしたものの、普段ゆうちょはあまり使わないのでいつ使うかなと思っていたところ、ちょうど振替の機会があったので、せっかくなので試してみました。

スポンサーリンク

申し込みから利用登録までの記事はこちら↓

手順

まず通常の手順で振替の内容入力をしていきます。

そして内容確認をするわけですが、画面の最後にワンタイムパスワードの入力フォームが現れます。

ここでトークンの1ボタンを押して6桁のパスワードを表示させ、それを入力します。
984-04-1

そして「実行する」をクリックして振替完了です。

あとがき

暗証番号入力がワンタイムパスワード入力に変わっただけなので、操作に戸惑うようなことはありませんでした。トークンを用意しないといけないという手間は増えましたが。

私は基本自宅でしか使いませんが、外出先で利用する場合、トークンを持ち歩く必要があるので、落とさない工夫をしたほうがいいです。ストラップホールとそれに付いているリングがあるので、それらを使って何かにつなげるなどが考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*