NASCARのレースを無料で視聴する方法

1740-01

アメリカのストックカーレースであるNASCAR。日本のTVではCSチャンネルの日テレG+でスプリントカップシリーズが観られます。ただ、スカパーやケーブルテレビなどでないと観られないので、契約していない場合は料金の支払いが発生します。

しかし、実はレースを最初から最後まで無料で視聴できる簡単な方法があります。もちろん合法ですよ。

スポンサーリンク

NASCARをフルかつ無料で観る

トップの画像で察しがついたと思いますが、YouTubeのNASCAR公式チャンネルに現地のテレビで放送されたものが丸ごと公開されています。いい時代になった…。

動画がアップされるのはレース開催日から10日前後です。

現地の放送なので実況・解説は当然英語です。しかし、英語が得意でなくてもドライバー名などの固有名詞と映像内の文字などを手掛かりにして雰囲気をつかむことはできます。

また、現地でCMが流れていた間のレース映像も観ることができます。ただし、その間は実況・解説やキャプションはなく、ほとんどの場合トップの車をずっと追っているだけの映像になります。

注意点

レース動画にアクセスする際の注意点ですが、NASCAR公式チャンネルでは、他にもいろいろな動画を公開していて、中にはサムネイルやタイトルでネタバレにつながるものも含まれています。

なので、公式チャンネルのトップページからアクセスしようとすると、ネタバレ動画がチラッと目に入ってしまう恐れがあります。

そこでおすすめなのが、フルレースの動画だけを集めた再生リストに直接アクセスするという方法です。下のリンクがその再生リストへのリンクになります。

これでネタバレのリスクはかなり回避できます。他には、再生画面での関連動画のリストや、おすすめ動画のメールにも注意しましょう。

おすすめの視聴スタイル

NASCARのレースは毎週のように開催され、さらに1レースで3~4時間かかるため、ちゃんと観ようとすると時間を確保するのが難しいです。そこで、私は何回かに分けてながら見をしています。

YouTube上の動画なので、いろいろなデバイスで観ることができ、ながら見にはちょうどいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*